2013.04.29 06:00
AKB48

AKB48横山由依「どんどんNMB48を思う気持ちが大きくなりました」

AKB48とNMB48を兼任している横山由依が、兼任の解除発表後初めて自身の気持ちをGoogle+でつづった。

NMB48との兼任が始まってから「NMB48のメンバー、グループの魅力を知って好きになり、活動を重ねるごとにその好きが大好きになりどんどんNMB48を思う気持ちが大きく」なり、「NMB48のこれからの夢をいっこづつ一緒に叶えていきたい」と思うようなったという。

ただ「AKB48からの兼任は初めてで、右も左もわからない」ことばかりで「新しく覚えることがあったり、新幹線での移動が多かったり、リハーサルに出れないで本番に出るなんていう」ことも。また「体力に自信のある私でも少し体調を崩してしまった」と大変な時期があったことを明かした。

それでも「やっぱりステージに立ったり一緒にいると楽しいから自分の限界の限界に挑戦できたし、こんな素敵なグループをもっといっぱいの人に知ってもらって好きになってほしいな」と思うようになったようだ。

今回の兼任の解除で、NMB48がてっぺんとるところをメンバーとして一緒にいられないことが心残りという横山だが、「いつまでかわからないのでそれまでは全力で兼任させてください」と兼任解除の日まで全力で活動すること力強く宣言した。

スポンサード リンク
AKB48 LIVE!! ON DEMAND
NGT48 LIVE!! ON DEMAND

フォローする

雑誌

写真集・フォトブック

CD

DVD Blu-ray

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930